rekendoのリバ剣稽古日誌

高校の部活以来再開した剣道の記録です。

【小中学生の部】

 

・面で受ける切り返し

 

・切り返し

 

・面打ち四本後切り返し

 

・小手面

 

・面体当たり面、面体当たり小手、面体当たり小手

 

・遠くからすり足で面

 

・元立ちの列に縦に順に面

 

・攻めて表が空いたら面、裏が空いたら小手面、最後面

 

・小手すり上げ面、相小手面、小手返し面、小手抜き面

 

・地稽古

 

【一般の部】

 

・切り返し

 

・面打ち

 

・小手面

 

・小手面

 

・小手胴

 

・面すり上げ面(裏表)

 

・面返し胴

 

・小手すり上げ面

 

・地稽古(2人)

 

 

この日はあまりしないメニュー、遠い距離からすり足で

近づいて行って面、元立ちが一列になって連続で面打ちは

かなり堪えた。

 

【注意された点】

 

・素振りで、右手の掌(たなごころ)は竹刀から離さない。絞めるのは中指で。

 左手は薬指で絞める。

 

・売った後足は一歩目は大きく、遠くに抜ける。遠くに行けばかかり稽古の時など、

 体力温存になる。間合いが近いとすぐ打たなければならなきなす相手の反撃にも備え     られる。

 

・面を打った後、竹刀を跳ね返すとブレーキになる。打った姿勢でやや前傾で抜ける。

 

・攻めたら溜めて動かない。